占いと犬も大好きなオオノです。


8/4 0:58 水瓶座11度で満月を迎えました。


この水瓶座は今年12/22に到来する風の時代のキーマンになる星座です。

前回の山羊座満月や蟹座新月でも新しい価値観への手放しがテーマになっていましたが、

これは約240年続いた地のエレメントの時代から風のエレメントの時代に向けての準備と言えます。


その為、今日はまず風の時代についてお伝えします。

(以下、小難しいので面倒な方はまとめに飛んでください。)


今、山羊座にいる土星と木星がそれぞれ水瓶座に移動し、12/22でピッタリと重なります。

これはグレートコンジャンクションと呼ばれ20年に一度起こります。


この土星と木星ですが対局の意味を持っていて、

土星 規律、制限

木星 拡大、解放

この相反する力が20年に一度ぶつかり合うことにより人類が進化するための変革が起こると考えられています。


そして、

今まで20年毎に繰り返されてきたグレートコンジャンクションは地のエレメントに属する星座で約240年繰り返し起こってきました。


それが次のグレートコンジャンクションからは水瓶座を皮切りに風のエレメントを持つ星座で起こっていきます。

つまり時代の変革を担っていた軸が、

地から風へと大きく変わっていくことを意味しています。




地のエレメントの時代は、

目に見えるもの、体で感じれるもの、土地やお金が大切にされ個性は歓迎されない縦社会でした。


風のエレメントの時代は、

目に見えないもの、個性、自由で縛られない発想や多様性が重視される横型の社会になっていきます。


まさに、コロナの影響で働き方が変わったり自分が大切にしていくものへの移り変わりを感じている人も世界的に多いと思います。

それは、占星術的に言うと大きな時代の変わり目であるからなのです。




【風の時代まとめ】

今までのお金や土地、会社などが重視されるような、タテ社会といえる地の時代から


目に見えない物、人との繋がりや個性が大切にされ横に広がっていく風の時代へ


約240年振りに水瓶座をポイントにエネルギーが変わっていきます。


喜び、貢献によって繁栄していくこのエネルギーでは女性性を最大限に活かして自分が良いと感じる事を人とシェアしていくことで

より豊かに生きていくことが出来ます。









では、これを踏まえて今回の水瓶座 満月にはどんなメッセージがあるのでしょうか。



水瓶座のキーワードは

自由、平等、客観性


例え自分に損であってもそれが正しいと思ったら言わざるを得ない


これは12星座の中でも水瓶だけが持っている特徴なのだそう。 


時に、自分の意見を言うことや発信していくことに迷いを感じますが

それが自分にとって本当に大切なことであるならば発言して良いのです。


そうする事で同じ価値観を持つ人と繋がっていき

より豊かになっていきます。


また、月が水瓶座9ハウスで満月を迎える事により

こういったエネルギーが潜在意識レベルで高まっています。



そして"気づき"を司る冥王星を頂点に

太陽と月で三角形が出来上がります。


この冥王星がいる12ハウスは

秘密の部屋と呼ばれ

後回しにしていた事、隠されていた事に気がつき修正をしていくチャンスの時です。







女性性が目覚めていく時代へ

風のように

軽やかに柔らかに


私らしさを大切に


今夜、秘密の部屋の扉は開かれています。

女神の翼を確認して、軽やかに飛び立つ準備をしましょう。


わたしを想うその時間が

温かな愛を感じるひと時でありますように。



今回の写真は

世界一美しい翼、サモトラケのニケ

目には見えない最愛の相手から初めてキスをされるプシュケ

大好きな海を風のように走り抜ける妹達

でお送りさせていただきました。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。